避難訓練と消火訓練

今年3回目となる避難訓練と消火訓練を行いました。今回は子どもたちにはいつあるか知らせないで行う 抜き打ちの避難訓練でした。休み時間に保健室から出火した、という想定で行いました。全校、校庭に避難するまで3分間。高学年が低学年の面倒を見ながら落ち着いて真剣に行動することができました。飯田広域消防高森分署から講師に来ていただいた方からも、お褒めの言葉をいただきました。その後、消火器について使い方を教えていただき、実際に女性の先生方がお二人、消火訓練を行い、全員で見て確認しました。校長先生や高森分署の方からは「火事になるような火を出さないように用心すること。火が大きくなったら消すことを考えずに命を守るために避難すること」が大事だとお話しがありました。寒くなり,暖房器具を使う機会が多くなりますが、しっかり火の用心することを改めて心に誓いました。
CIMG0350  OLYMPUS DIGITAL CAMERA  OLYMPUS DIGITAL CAMERA