月別アーカイブ: 2021年10月

禍誤除けの滝

3年生は、第一小学校と第二小学校が合同で、氏乗にある禍誤除けの滝へ行きました。この滝は、喬木村の名勝の一つなのですが、実際に行ったことのある人は多くないのではないでしょうか。また、冬には全面結氷して、壮大な姿に変身します。同じ喬木村に住む仲間たちが、みんなで喬木村のことについて学習体験できる、すばらしいひと時でしたね。

運動会

10月23日に、9月から延期されていた運動会が開催されました。前日の雨で天候が心配されましたが、少し肌寒いものの、秋晴れの素晴らしい青空の下で、子どもたちの頑張る姿を保護者の皆様にも見ていただくことができました。短い時間ではありましたが、運動会の準備練習を通して、子どもたちが大きく成長しました。6年生がしっかりリードしてくれ、全校が一つになることができました。頑張ってくれた子どもたちに心から感謝です。

イモほり

秋晴れの中、1、2年生がイモほりをしました。先日、6年生がほったイモも見事に大きく育っていましたが、1、2年生も力を合わせて収穫しました。秋は楽しい校外活動がいっぱいです。そして、9月から延期になっていた運動会も、来週末に実施します。

4年生社会見学

4年生の社会見学がありました。飯田市の工場などを見学し、ホテルの昼食を味わい、舟下りを楽しみました。製造業と観光業にふれて、秋の一日を満喫しました。4年生の社会見学は、第一小学校と第二小学校が合同で実施しています。本来であれば昨年度からの実施でしたが、新型コロナウイルス対応等で実現できず、今年度からの実施となりました。多くのお友達の中で、初めは少し緊張した面持ちでしたが、すぐに慣れ、楽しい一日を過ごすことができました。これからも交流を続けていきたいです。

祖父母等家族参観日

例年でしたら、この秋の一日を祖父母参観日として、授業参観の後、交流会を開いてゲームをしたり、発表をしたりしていました。昨年度は中止、今年度は授業参観のみの実施となりました。朝早くから大勢の皆さんが来校してくださり、子どもたちの学習の様子を参観してくださいました。子どもの様子を笑顔で見ていただいたり、発表に大きな拍手をくださったり、皆さんのうれしそうな楽しそうな様子に、実施できて本当によかったという思いでいます。飲食と接触はできませんが、これからも地域の方と一緒の時間を多く過ごしていきたいと思っています。子どもたちの元気をおすそ分けできたらなによりです!ご参加くださった皆さん、本当にありがとうございました。

陶芸教室

毎年、地域の方や飯田市美術博物館の先生にご指導いただいて行っている陶芸教室が、今年も進められています。学年ごとにテーマを決めて制作に取り組みました。それぞれの子どもの個性あふれる作品が作られていますね。これから乾燥し、富田の陶芸館で焼き上げていただきます。3学期には、完成した作品を校内で展示したり、椋鳩十記念図書館で展示させていただいたりする予定です。お楽しみに!