月別アーカイブ: 2020年4月

4/6(月) 令和2年度1学期始業式

【1学期始業式 北沢敦校長先生のお話】 ※ライブ配信の始業式でした
 3月からの長いお休みを終えて、喬木村立喬木第二小学校、令和2年度の1学期が始まります。7人の1年生を迎えて、全校生徒42人の新しい学校生活が始まります。
 2年生のみなさんは、新しい1年生のお兄さんお姉さんになります。やさしく声をかけてあげてください。3、4、5年生の皆さんは、去年よりもたくさん勉強したり遊んだりして、自分の力をつけて、この学校を生き生きさせましょう。6年生の皆さんは、学校を代表する1年間です。いろいろな活動を頑張り、中学生になるための勉強に力を入れて、卒業までの1年間をこれまで以上に充実させましょう。
 1学期を始めるに当たって、校長先生から、全校の皆さんに三つのお願いがあります。
 一つ目『あいさつをしましょう』あいさつは、ものごとを成功させる基本です。あいさつをすると元気が出ます。気持ちが明るくなります。やる気が出てがんばれます。
 二つ目『仲良くしましょう』一人ではできないことも、仲間がいればきっとできます。けんかをすることもあるでしょう。そんなときも仲直りして、もっといい友達になりましょう。
 三つ目『自分を大事にしましょう』学校は、みなさんがのびのびと生活できる安全な場所です。先生たちも頑張りますが、自分で自分を守って、交通事故に遭わないように、大きなけがをしないように、気を付けましょう。体も心も大事にして、困ったことがあったらすぐに先生に相談してください。
 先生たちは、みなさんが今より大きく成長するように、がんばります。今日から始まる1学期を素晴らしいものにするために、大人も子供もみんなが力を合わせて、すばらしい喬木第二小学校を作り上げていきましょう。

令和2年度がスタート!

 新型コロナウイルス感染症が猛威をふるう中、ライブ中継による始業式・入学式で幕を開けた令和2年度。喬木第二小学校は7名の元気な1年生を迎え、全校児童は42名になりました。

 改めまして、7人の1年生、そして35人の2~6年生のみなさん、入学・進級おめでとうございます。令和2年度も、全校児童のすこやかな成長を願い、全職員協力し合って頑張ります。よろしくお願いします。