月別アーカイブ: 2018年5月

修学旅行に行ってきました。(6年生)

5月24日(木)、25日(金)に6年生が東京方面へ修学旅行へ行ってきました。6年間の小学校生活、最大の楽しみとも言える修学旅行です。事前にしっかり見学の内容を学習したり体験の計画を立てたりして出発しました。1日目は国会議事堂の見学からスタートです。本会議場のなかなか入ることができない場所に案内されて説明を聞きました。劇団四季『ライオンキング』を観劇し、迫力のある歌声、表情豊かな演技、感動的なストーリーなど、全てに圧倒されました。東京タワーの展望台からは、東京を見渡しました。2日目は、キッザニア東京で職業体験をしました。メガネ屋、お菓子・乳酸飲料工場、サッカー選手、科学研究所、マンガ家など、いろいろな職業を疑似体験し、将来の夢が広がりました。国立科学博物館では、展示物の内容に興味津々。夢中で館内を見学しました。2日間、しっかり見聞を広め、日本の首都東京を肌で感じてきました。

       

山学習に行ってきました。

天候に恵まれ、4・5・6年生が山学習に行ってきました。地域の方に手入れの方法を教えていただきながら、いらない木や枝を切り落としたり運び出したりしました。はじめは樹木が茂って薄暗かった学校林が、作業を終えると、明るい日差しが差し込んでいました。秋には松茸がいっぱい採れるといいです。自然に親しんだり、自然の恵みに感謝したりできる特色ある学習ができるのも、地域の方々のご協力があってこそです。

進学・進級のお祝いにインソールをいただきました!

喬木村内のシリカブラックプロジェクトさんから、一年生の入学と他学年の進級のお祝いに靴の中敷きをプレゼントしていただき、4月24日に贈呈式がありました。代表の忠平さんから、一年生一人一人に手渡していただいた後、児童会長が代表して、他の学年の全員分をいただきました。このインソールは、消臭効果と保温効果があり、水洗いして繰り返し使えるそうで、夏には靴の臭いを取り、冬には足もとから暖まって、勉強や運動にこれまで以上にがんばることができそうです。