月別アーカイブ: 2015年3月

卒業式

本日、平成26年度卒業式が無事行われました。今年の卒業生は6名。少人数ながら6年生として、学校の先に立ち立派に児童会を引っ張ってきてくれました。特にこの1年間の6名の成長には目を見張るものがありました。子どもたちに聞いてみると、それは、5・6年生の時学級で取り組んできた大縄飛びの活動で記録を伸ばすために,話し合い協力することで学級の絆が深まり、互いを大事に思う気持ちが深まり、自分たちで考え行動する力がついていたそうです。中学校へすすでも、自信を持って今まで以上に活躍してくれることと期待しています。
一年間、保護者の皆様・地域の皆様ほか、多数の方々に関わっていただき喬木第二小学校を支えていただきました。ありがとうございました。
DSCN3404 DSCN3419 DSCN3421 DSCN3425

三遠南信自動車道の氏乗インター建設現場見学

学区内氏乗には三遠南信自動車道路の氏乗インターができます。今、その工事が進んでいて、索道のお仕事や建設現場のお仕事を見せてくださるというお話しをいただきました。お仕事をしている長野索道様と長豊建設様のご厚意で11日には低学年、今日13日には高学年が見学をさせていただきました。索道のクレーンやショベルカーのような大きな重機を腕のように扱って、どんどんお仕事が進む様子やその迫力に、目を見張りました。また、ショベルカーの運転席に一人ひとり座らせてもらう、、滅多にできない経験もしました。切り出した木は、チップになったり材木として使われたりして、細い枝まですべて用途があり、無駄になるところは何もない、というお話しも聞き勉強になりました。将来このインターや三遠南信自動車道路を生活道路として利用する子どもたちです。見せていただいたこの工事現場のことをしっかり覚えておきたいと思います。もしかすると今日の経験で、近い将来道路を作る仕事に就く子もいるかも?!
CIMG0989 DSC02874 OLYMPUS DIGITAL CAMERA OLYMPUS DIGITAL CAMERA OLYMPUS DIGITAL CAMERA

6年生から・・・引き継ぎ式

子どもたちが大切にしている活動『銀嶺太鼓』と『みどりの少年団』の引き継ぎ式が行われました。全校児童の前で、今年の団長さん(6年生)から来年度の団長さん(5年生)へ、銀嶺太鼓のバチとみどりの少年団の団旗がそれぞれ手渡されました。新団長さん達は「6年生が築いてくださった伝統を受け継いで、がんばります。」と力強くあいさつをしました。6年生も、安心できたことでしょう。(^_^)v
この後、6年生を囲んで縦割り班(1年生から6年生までの縦割りグループ)の記念撮影をしました。
卒業式まであと10日。学校も1年間の締めくくりがしっかりできるように、みんなでがんばっています。

CIMG0970  CIMG0971  OLYMPUS DIGITAL CAMERA

 

先生もがんばっています

この度、本校教諭 藤巻祐輝先生が 信濃教育会の第18回「教育研究論文、教育実践賞」 を受賞しました。本年度6年生を担任して、中核活動として6年生の子どもたちと取り組んだ長縄跳びの活動の様子を論文にまとめたものです。
藤巻先生、おめでとうございます。これからも本校職員一同、子どもたちと共にがんばります。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA  OLYMPUS DIGITAL CAMERA  OLYMPUS DIGITAL CAMERA

 

6年生を送る会

6年生を送る会が行われました。各学年、心のこもった出し物を工夫して6年生に感謝を伝えました。
1年生は手作りかんむりを感謝の言葉と共にプレゼント。その後みんなで「夢を叶えてドラえもん」を歌いました。2年生は一人ひとりに感謝の賞状を手渡し、6年生と一緒に妖怪ウォッチをおどりました。3年生はリコーダーで演奏しながら一人ひとりに呼びかけをしました。4年生は6年生に関するクイズをして、今まで気づかなかった6年生のことを知ることができました。5年生は この会を運営しながら、6年生が入学してからの思いでをビデオにまとめて紹介してくれました。6年生はお礼の言葉と共に、心を込めて「see  you」を合唱してくれました。
感動一杯に包まれた「6年生を送る会」。1年間、学校の中心に立ってがんばってくれた6年生、ありがとう。
CIMG0899 DSCF1198 DSCF1216 DSCF1253