月別アーカイブ: 2014年1月

陶芸作品完成と陶芸展

昨年に引き続き、本年度も全校児童が陶芸作品の制作に取り組みました。喬木第二小学校がある喬木村富田は江戸時代「富田焼き」の窯があり、栄えていた地域です。今でも探せば富田焼きの粘土が採取できます。高学年の作品には先生達で採ってきた富田の粘土も少し混ぜて、富田焼きの伝統に触れることもできました。12月、成長の発達段階に合わせた題材で作品を作り、冬休みが明けるとすぐに富田陶芸クラブのみなさんが焼いて下さいました。素焼きされた作品に富田陶芸クラブの方のご指導をいただきながら釉薬をつけ、焼き上がりを楽しみにしていました。今日、できあがった自分の作品を見てみんな大喜びでした。子どもたちの作品は、2月4日~27日まで、椋鳩十記念図書館ギャラリーで『土のぬくもりを感じて』という展覧会を開き飾ってあります。ぜひ、ご覧下さい。   『土のぬくもりを感じて』展のチラシはこちらから
OLYMPUS DIGITAL CAMERA  OLYMPUS DIGITAL CAMERA OLYMPUS DIGITAL CAMERA

スキー教室

駒ヶ根高原スキー場へスキー教室に行ってきました。今年度は小・小連携で「同じ中学に進学する喬木第一小学校のお友達と今のうちから仲良くなろう」を目標に合同で行いました。1年生から6年生まで、第一小学校のお友達と班を作り、インストラクターに教えてもらう中で、すぐ仲良しになる姿が見られました。スキーもみんな上達し、大満足。お昼にはおいしいカレーライスをお腹いっぱい食べて、これまた大満足(^o^)v。とても楽しい1日でした。
CIMG2711  DSCF9471  DSCF9478

 

 

今日から3学期

静かだった校舎に、朝から元気な子どもたちの声が響き渡りました。今日から3学期、49日間の登校です。始業式では5年生が、自分の今年の目標を四字熟語で語ってくれました。「いつも行動が遅いから、電光石化のように行動したい。」「一心不乱に集中して学習に取り組みたい。」など、書き初めで心を込めて書いた字を見せながらの発表でした。その後手塚校長先生が、「49日を大事に過ごしましょう。6年生は今まで築いてきた銀嶺太鼓や児童会をしっかり引き継ぎましょう。また、今年のスキー教室は第一小と合同で行うので、中学へ行って同級生になる人たちと今から仲良くなっておきましょう。」というお話をされました。最後に、12月末にDDK様より寄付して頂いたお金で買った図書館の本を紹介してくれました。
短い3学期ですが、みんなで精一杯がんばって、楽しく過ごしたいと思いました。
OLYMPUS DIGITAL CAMERA  OLYMPUS DIGITAL CAMERA  OLYMPUS DIGITAL CAMERA

 

 

明けましておめでとうございます

平成26年 元旦。小雨の降るとても静かなお正月を迎えました。
だれもいない喬木第二小学校校舎も玄関に松を飾り、お正月を迎えました。
今年も1年間、子どもたちの健やかな成長をお守り下さい。
1月8日には、また子どもたちの元気な声が響き渡り、3学期が始まります。今は静かな校舎も、その日を楽しみに待っています。

みなさま、本年ももよろしくお願いいたします。
OLYMPUS DIGITAL CAMERA  OLYMPUS DIGITAL CAMERA